呑む/食う

呑む/食う

「RECORDBAR analog(渋谷・百軒店)」ビンテージスピーカーから流れるレコードの音に耳を、体を、グラスを傾ける

元号も令和となった昨今、昭和歌謡だのシティ・ポップだのが一部では盛り上がっておりまして。レコード、カセット人気も復活しておりますな。 レコードをかけてくれるバー、いくつか知っているのですが、渋谷道玄坂は百軒店(ひゃっけんだな)にも一軒...
呑む/食う

「圓(八王子)」すっきりクリアな煮干しラーメンは足をのばしてでも食うべき

さいたま在住、城東勤務となると城西もしくは東京23区外にはなかなか足が伸びないのですが、こうして一人飲みをしている身にもお声がけを頂くことがあり、八王子に用ができるというご縁を頂き。 「実はお前はキン肉族の王子だったんだけど病院で取り違え...
六花界

六花界(神田)のローストビーフが美味

「会社と家の単純往復じゃあ仕事も家事も気が乗らねえ」なんてことを思いながらまあまあ仕事帰りに寄ってしまう東京・神田の六花界。 日本酒とお肉(焼肉・焼ホルモン)のお店ですが、「焼かないメニュー」ってのもあります。 全てレギュラーメ...
呑む/食う

「立ち呑み ビアジオ」浦和のガード下で300円チューハイとみそ煮込み串をかっこむ

ガード下にいい立ち飲み屋ができたと聞いてやってきました埼玉・浦和駅。 そのお店の最寄改札はアトレ北口。線路を真ん中にすると西側ですね。線路の西側を北へ少し行くとお店はありました。 その店の名は「立ち呑み ビアジオ」。 こん...
呑む/食う

新橋駅前ビル「壱番館」の250円山芋のタタキがなんか沁みた

対価に見合った美味しいものを食べて悦に入る とか 安かろう悪かろう とか。 食べものとか飲みものとかお店を評するワードは色々ありますが、要は総合的に楽しかったりおいしかったりであればいいんじゃないかなと個人的には思ってます。 一品...
呑む/食う

「やきとり 弁慶(浦和)」串焼き、おつまみ、牛煮込…思わず長居してしまいそうな居心地のよさ

薄くなりつつある私の髪を毎回いい感じにしてくれる腕利きの美容師が埼玉は浦和にいます。 店長であるその美容師は同い年であり、音楽とかフットボールとか飲み食いとかで話が合う同志でもあります。 そんな同志に「このあと浦和で一杯ひっかけてい...
六花界

六花界特製牛たん弁当を食べてみた

東京・神田にあります立ち飲み焼肉「六花界」。 六花界グループの社長、森田隼人さんが監修?した特製牛たん弁当が一部スーパーで販売されるということは聞いていたのですが、埼玉県を中心に店舗展開しているスーパー「ヤオコー」で1日限定でプレ販売され...
六花界

六花界の新レギュラーメニューになるか?カイノミwith大根おろし&塩ダレ(カイノミおろし)で夏をしのぐ

神田駅近ガード下の立ち飲み焼肉「六花界」。 ドリンク1杯400円、お肉1皿500円、という手軽さについ立ち寄ってしまうお店なのですが(混んでて入れない時もある)、わりと定番の肉メニュー、カイノミにちょっとした変化が起きています。 大根お...
呑む/食う

「中野 テリトリ」全国の鶏料理が楽しめるバル風居酒屋

山手線の西側、特に中央線沿線なんてえのはいい飲み屋、酒場がいっぱいあるイメージですが、山手線の右半分くらい(東側)が生活圏内だと、おいそれと行けない。おおっとこれは平成の東京に立ちはだかる東西分断ベルリンの壁であります(by 古舘伊知郎) ...
呑む/食う

【再訪】「かづのや(尾久)」ハラミユッケ・あみればが最高だった!

私、まもなく四十路を迎える「さよなら、おっさん」であり、フロントヘアーの攻防戦も顔部分の方に押し切られそうでジリジリと最終ラインを下げていかざるを得ない、そんな状況ではありますが、そこはプロの手で補ってもらおうと、藁にもすがる思いで↓の美容...
呑む/食う

トンカツトッピングが200円って本気かい?「ハイボールバー東京駅1923(東京グルメゾン)」のランチが暴力的

普段昼ご飯はパンをちょいとかじってミネラルウォーターで流し込み、そのあと勤務先のデスクに突っ伏して昼寝する、みたいな生活を続けております。 そんな私ですが、午後半休を取る機会がありまして、せっかくだからガッツリ食べよう、と思い東京駅八重洲...
呑む/食う

バイスサワーの「バイス」っていったい何?

チューハイやレモンサワーが好きでよく飲んでいるのですが、最近はバイスサワーも好きです。 こういうのとか、 こういうやつです。 先日書いた、東京・尾久のもつ焼き屋「かづのや」ではシャリキン(フローズンキンミヤ)のバイスサワーが飲...
呑む/食う

「かづのや(尾久)」刺しでも焼きでも。名店の匂いただようもつ焼き屋

たまにもつ焼きが無性に食べたくなる時があります。「もつ」って何かってえと要は鳥獣の内臓のことです。ホルモン、とも言いますね。 2018年2月に東京都北区は尾久にオープンした「かづのや」がなかなかのお店という噂を聞きつけて伺ってまいりま...
呑む/食う

「壱番館(新橋)」実家感が半端ない立ち飲みスナック

新橋駅前ビルの2階に飲み物300円、食べ物250円のセンベロ立ち飲みスナックがあると聞いて、何度か訪れるようになったのですが、安さどうこうというお店ではなく、実家に帰ったかのような感覚に包まれるとてもあたたかいお店でした。壹番館(壱番館)と...
呑む/食う

「CRAFTBEER BAR IBREW 銀座一丁目店」40種類以上のクラフトビールが400円から飲める!

銀座一丁目にあるクラフトビールのお店、IBREW(アイブリュー)。 オープンしてから5年以上たった2018年に、お店を拡張し、ビールのタップ数も大幅に増えた、ということを聞き、うかがってまいりました。 最寄は東京メトロ銀座線京橋駅か、有...
呑む/食う

「缶つまBAR(東京・日本橋)」缶つまアレンジフードとお酒のマリアージュが楽しめるBAR

コンビニなどでたまに見かけるおつまみ缶詰「缶つま」。その缶つまをちょいとアレンジしたものを食せると聞いて、2018/6/1に東京・日本橋にオープンした缶つまBARのレセプションにお声がけいただいたので伺ってまいりました。 缶つまBAR...
呑む/食う

ブリ刺しを茹でてねぎポンかけたやつが酒場風でうまい

何やるにも不器用なので、飯作る時も普通の人がやる時間よりの多くの時間がかかる筆者。なので出来るだけ手間がかからず、おいしさ及第点な料理を求めています。 そろそろ気温もだんだん上がってきて、お刺身系は家で食べるのを少しずつ避けたくなって...
呑む/食う

「いづみや本店(大宮)」名物もつ煮込みは170円の駅前せんべろ大衆酒場

首都圏の北の玄関口、大宮。 個人的には乗り換えで毎日通ってはいるのですが、なかなか降り立つことがない。 でも時間があったらちょっと降りちゃおうかな、という言い訳を用意してしまいそうなお店が。 大宮駅東口前にある大衆酒場「いづみや」です...
呑む/食う

「きになるき(渋谷)」究極のワンオペだからこそできる5500円大満足コース!

そのお店は渋谷駅から109から分かれる道の左側を進み、道玄坂を上りに上ったところにあります。 きになるき、というお店です。男の小料理、なんてサブタイトルもついてたり。 店名非公開、なんて触れ込みでネットで話題となり今やお...
呑む/食う

「ひとりあじ(浦和)」ワンコイン定食とレモンサワーでプレミアムフライデー

久しぶりに有休が取れたもんで浦和へ。 所用を終わらせた後、ちょうどお昼だったのでランチどうしようかなと。 「そうだ、チューハイかレモンサワーが飲みたいな」 というわけでやってきました「ひとりあじ」。JR浦和駅のアトレ北口を...
タイトルとURLをコピーしました