今年はブログで色々書いてみようと思う。

シェアする

一ヶ月連続でブログを更新し続けた先月。

1ヶ月連続でブログを更新した。〜2011年12月のエントリーまとめ〜 – Tanakamp的ヒトコト。

書きたいことを書く、以上に思ったことを書くことが出来るようになりたいと書いた。

私は気付いた。アプリレビュー、ショヒョ、オフレポ。なんでもいいけど私は何かを書くこと(文章)・描くこと(絵)が好きなのだということに。

質、量、センス、どれもまだまだまだまだ未熟ではあるが、とにかく書きたいんだなあ。ということがわかった。

私の「物を書きたい」という原点は二つ。

スポンサーリンク

1.ナンシー関

辛辣なコメントと自分ツッコミ。これは私が目指したいスタイル。消しゴムハンコの技術はないけど、ヒトコトのキレはマネしたい。

2.カノッサの屈辱

高度なパロディはオリジナルを超えると思っている。この番組はそれを体現していた。このご時世、いろいろハードルはあるが、いつか自分でこの番組を復活させたいとは思っているくらいに好きだし、大いにマネしたいものではある。

なんかやっつけ仕事のエントリーかと思われるけど、今年はこの辺も注力しつつ、小説めいたものやエッセイめいたものもブログに含めていきたいと思っている。

多分その方が私らしさが出せると気付いたから。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事