「支那麺 はしご(東京・入船)」飲み疲れた体に沁みわたる支那麺のやさしさ

シェアする

久々に深夜まで飲んだので、家までUberで帰ろうかなーと思ったのですが、その時は空車がなかなか見つからず結局歩いて帰ることに…。

なぜタクシーを使わないのかというと、Uberのフリークレジットがまだ残っていたからです。
[還]「UBER」ハイヤー配車サービスの無料乗車クーポンはまだ4000円分もらえる!(今は2000円分に戻ってます)

時間は午前2時。お腹空いた。ということで徒歩帰宅ルートの途上にあった支那麺 はしご入船店についつい立ち寄り、支那麺を頂いてしまいました。

スポンサーリンク

支那麺はしご 入船店に寄ってしまった!

はしごは担々麺(だんだんめん)が人気ですが、中華そば系が好きな私は、店名にも掲げられている支那麺をいつもオーダーします。

支那麺。700円です。消費税増税後もポッキリ。嬉しいです。薬味は小松菜、かな?

麺は細めのストレート。いいやつです。

柚子のほのかな香りがハシゴ酒疲れの私の体を癒してくれます。あー、書いてて食べたくなってきてしまった。

餃子もあるのですが、支那麺より高い900円なので、なかなか手が出せずにいます。

ここのお店が好きなのは、ごはんが無料で付いて、たくあんが食べ放題なところ。これついつい食べてしまいます。たくあんがまた文字通りいい塩梅。書いてる自分、よだれ出まくりです。

ああ…歩いて帰らなきゃいけないのか…と凹み気味だった気持ちも、この中継ポイントのおかげですっかり満たされました。もちろんお腹も満たされた。

支那麺 はしごは入船店以外にも銀座界隈などに数店舗あります。

ありがとうございました!!!!

■この記事を書いた人はこんな中華そばも食べています
[還]「銀座 いし井」魚介系スープの中華そばと一番客と心強さと with TKG
[還]「あづま軒(人形町)」「あづま軒(人形町)」中華そばの王道とも言えるラーメンがここに!
[還]「支那そば びぜん亭(飯田橋)」で正統派中華そばと餃子を

支那麺はしご 入船店

関連ランキング:担々麺 | 新富町駅八丁堀駅築地駅

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事