「bacchante(バッカンテ)」vol.3はひとり飲み必携の書!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

呑みに行く日はとことんはしご酒してやろうという心持ちで臨んでいます。

3,4軒なんてのはザラで、多い時には6軒くらい行ってたりします。カッコよくいえばバーホッパー、というやつです。

そんなことになったのも、ひとり酒ができるようになってしまったから。ソリストまっしぐら。マキシ・ソリーストでも名乗りますか。数軒はしごからのLove Somebady。

雑誌bacchante(バッカンテ)vol.3はそんなソリストやひとり飲みしてみたいという人たちに贈るバイブルになりそうです。


131217-solo-sake

30~40代女性のための「美酒美飲」ライフスタイル誌第3弾。

via: Amazon.co.jp: bacchante vol.3 (双葉社スーパームック): フードスタジアム: 本

この時点で実は対象外などうもおっさんです。年齢層はあってるけどさ。

ひとり飲みできるお店がエリア毎に紹介されており、その数なんと100over。

前に紹介した渋谷の立呑み なぎも載ってました。
[還]「立呑み なぎ(渋谷)」福島の日本酒にこだわった立ち呑み和風バル

はじめてのひとり飲みのすすめ的な記事もあります。

よく行く渋谷・銀座エリアで「うわー知らなかった!」というお店も何軒か見つけてしまったし、それ以外のエリアでもこれは行くしかないというお店があったので、いい意味でも悪い意味でもはしご酒・ひとり飲みのバリエーションが広がりそうです。

ひとり飲みを愛する皆さんの必携の書になること請け合いですよ!

そしてこのbacchanteという雑誌、vol.2は日本酒特集だったんですね。

ここのところクラフトビールに追いつかんという勢いで私の好きなお酒ランキング上位に位置している日本酒ということで、これも読むしかないかなあ。

最近はワインにも手を出してしまいそうで怖いです…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事
スポンサーリンク

コメント

  1. […] [還]「bacchante(バッカンテ)」vol.3はひとり飲み必携の書! | KAMPLOG アシタノとは全然関係ない記事をまずはピック。最近一人酒に目覚めてきたので、こういう本はすごいありがたいです。 […]