柴田恭兵全盛期の足さばきが「関係ないね!」と言いたくなるくらいな華麗さ

ネタ

ハリウッドザコシショウが最近マイブームで。

古畑任三郎ネタ、同じやつを何回見たことか。

ハリウッドザコシショウの古畑任三郎漫談(写真で一言編)

で、彼の柴田恭兵モノマネを見たくって動画検索してたら、思わぬものを見つけてしまい、こっちも何度見たか分からないくらいになってしまいました。

柴田恭兵ご本人のライブ映像。

ドラマ「あぶない刑事」の挿入歌RUNNING SHOTのライブ映像のようなのですが、登場時のステップが華麗すぎる…。

柴田恭兵「RUNNING SHOT」

肩幅のあるダブルのジャケットの下にビシッとしたシャツ。そんな出で立ちにもかかわらず、頭の位置が全くブレない華麗なステップでステージ中央に出てくる柴田恭兵を私たちは何度も見返したくなります。

バックのバンド演奏もなかなかにうまい…時代を感じさせます。

どうやらこれは1989年に行われたコンサート映像のようで、その模様を収めたDVDも発売されていました。公式のトレーラー動画がこちら。3:18頃がRUNNING SHOT入場シーン。

2016年7月27日発売 柴田恭兵ライブDVD『KYOHEI SHIBATA '89 CONCERT AGAIN ~そしてこの夜に~』トレイラー映像

トレーラー動画だと動画内画像がちょっと邪魔してしまうので、2こ載せました。

この足さばき見せられると全編見たくなってしまいますね…。

なお、元々は↓のモノマネを見たかったはずなのでこちらも貼っておきます。関係ないね!

NEWザコシショウのやりつくされたものまねをあえてやる博覧会 柴田恭兵編

コメント

タイトルとURLをコピーしました