「ほぼ日手帳コピー大賞」に応募してみた(応募はハガキ!本日消印有効!)

シェアする

あわよくばコピーライターとしても生きていけたらいいなあ、なんてことはたまに思ったりもするのだけど、こんな募集があって

ほぼ日手帳コピー大賞 – ほぼ日刊イトイ新聞

ぼんやりほぼ日手帳に想いを馳せてみたら、一ついいやつが浮かんだのでコンビニで官製はがき買ってザザッと買いて昨日の夜ポストにいれてきた。


本当にふっと思い浮かんだフレーズだったので、奥深い企画意図があるわけでも、ちょう渾身の想いが込められたものでもない。第一私はほぼ日手帳ユーザではないわけだし。

ただ、友人や私の好きなブロガーさんたちがほぼ日手帳を楽しそうに使っている様子、ブログ記事を見て、伝わってくるものや「ああ、俺今度ほぼ日手帳にしようかなあ」と思わせてくれるものが、あのフレーズを想起させてくれたことは間違いない。

そういう応募があってもいいじゃない?糸井さん、そしてほぼ日手帳ユーザーの皆さんはどう思うかはわからないけれど(手帳買えよお前。

ほぼ日手帳コピー大賞の応募はハガキのみ(しかもハガキ一枚につき1コピー)。しかも本日2013/8/31消印有効。

地域にもよるが、今からでも応募は間に合うところもあるかも。

スポンサーリンク