TumblrがYahoo!に買収されたらこうなる!を予想してみた

シェアする

ウワサは現実となるようだ。

Yahoo!がTumblrを1100億円超で買収 – GIGAZINE

まだTumblr側からの公式発表はないし、この買収によってTumblrというサービスにどう手が加わるのか、そのままのTumblrでいるのかはわからないが、手が加えられた場合の最悪のケースをちょっと予想してみた。

スポンサーリンク

1.ロゴの変更

130520-tumblr-yahoo1
Tumblrロゴがお馴染みのYahoo!ロゴに!下手したらフォントカラーも赤になってしまうかもしれない。

2.TumblrアカウントはYahoo.comアカウントに統合

Flickrユーザやdel.icio.usユーザはアカウントを2つ扱う煩雑さから解放される。

3.Proアカウントの導入

Flickrと同様に年間約25ドルのProアカウントが。Freeアカウントとの違いは後述。

4.ポスト数制限

これまでも一日のポスト数制限があったが、インターネッツ健全化の一環としてその制限はさらに厳しいモノとなる。

一日10ポスト。アルファRebloggerの一日はわずか数秒で終わってしまうかもしれない。

Proアカウントを契約すればこの制限の限りではない。今まで通りの制限数となる。

【連載】Tumblr不完全活用術その拾八~一日の投稿数上限~

5.追加ブログ作成数制限

追加ブログは3つまでしか無料で作成できない。

Freeアカウントの場合、4つ以上の追加ブログを作成する場合は1ブログあたり5ドル/年を払う必要がある。

Proアカウントの場合は無制限。約25ドルを払っていれば追加コストもかからない。

【連載】Tumblr不完全活用術その七~追加ブログを作ってみよう~

6.Like非公開撤廃

秘密の花園であった「非公開Like」が撤廃。あなたの肌色コレクションが世界中に公開される。

ただしProアカウントでは非公開設定が可能。アレを公開されるくらいなら年間25ドルは安いものだろう。

【連載】Tumblr不完全活用術その弍~登録と基本設定~

Tumblrに光あれ!?

この買収によって、いい意味でも悪い意味でもアンダーグラウンドだったTumblrがどういうサービスになっていくのか、楽しみでもあり不安でもある。

一介のTumblrユーザとして、今後の動向は見守っていきたい。

これを書くにあたり気がついたのだが、Tumblr CEOのDavid KarpのTwitterアカウントアイコンで彼が着ているTシャツには日本語で「タンブラ」の文字が。

David Karp – Twitter

なんだかかわいい。

そしてせっかくだからYahoo!さん。拙著も買収してください。

■関連記事

Tumblr不完全活用術エントリーまとめ
ぼくの考えたTumblr Phone(プロトタイプ) #TumblrPhone
Tumblrが20000ポスト越えたので改めてTumblrについて考えてみた

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事

コメント

  1. […] TumblrがYahoo!に買収されたらこうなる!を予想してみた […]

  2. […] TumblrがYahoo!に買収されたらこうなる!を予想してみた | KAMPLOG この肌色包囲網。(笑) […]