私がXi端末をあきらめるまでの経緯まとめ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、@Sayobsさんがこんなエントリーを書いていた。
[Android] GALAXY S II LTE SC-03D を購入しました ファーストインプレッション | Last Day. jp

実は私もこのGALAXY S II LTE SC-03Dは、今使っているFOMA Wifiルータから機種変してゲットを狙っていた端末であった。このエントリーを読むとテザリングオンリーで4時間稼働など、バッテリー部分では私の予想を少し上回ったりしているようで、今後の続編レポートには目が離せない。

10月には予約までしていたのだが、結局機種変更することはなく今に至っている。

今回はそこ至る経緯をまとめてみた。


SPONSORED LINK

スポンサーリンク

1.Xi端末BF-01C発表。


私は昨年末にFOMAのWifiルータBF-01Bを契約した(2年縛りで)。契約の際に「Xiのデータ通信端末が今後出た場合、2年契約の途中でも解約金なしで機種変できる」ということを説明されていた。

そして今年5月にXiのWifiルータ2機種が発表され、その中にBF-01Bの後継であるBF-01Cがあった。
報道発表資料 : 2011夏モデルに24機種を開発および一部機種を発売 | お知らせ | NTTドコモ

発表当時Xiのデータ通信プランは完全定額制ではなく、青天井的なプランだったので、初めから様子見だったものの、聞くのはタダということでDocomoショップで質問してみたのがこのエントリー。
Xi対応WifiルータについてDocomoショップで質問してきた。

FOMA Wifiルータ契約当時の説明に誤りは無かったわけだが、この時点では私もあまり突っ込むことはしなかったので詳細判明とまではいかなかった。

2.一向に発売されないBF-01C。


当初は確か7月発売予定だったBF-01C。しかしこれが一向に発売されない。気がつくとしれっと発売予定が延びたりしている。BF-01Bにはほぼ満足していることもあって段々興味は薄れていった。

3.Xiスマートフォンでのテザリング、そして解約金。


BF-01Cの存在を忘れかけた10月。DocomoからXiスマートフォンの新モデル発表が。
報道発表資料 : 2011-2012冬春モデルに24機種を開発 | お知らせ | NTTドコモ

私にとっての最大のトピックはこの二つ。
・Xiスマートフォンでテザリング可能。
・帯域制限はあるものの、Xiデータ通信は定額制に。

「Android使ったことないし、テザリングできるならFOMA Wifiルータから機種変するか?」という軽い気持ちでDocomoに聞いてみたのがこのエントリー。
FOMA対応WifiルータからXi対応スマートフォンへの乗り換えについてNTTドコモに質問してみた。

つまりはXiデータ専用端末プランから音声端末向けデータ通信プランへの変更については2年縛りの解約金がかかってしまうということ。

この時点では「世の中そうはうまくいかないのね」という状態であった。

4.音声端末でデータ専用プラン。


そこで助け船がやってきた。

「音声端末でもデータ専用プランは使えるよ」とTwitterやfacebookで反応を頂いたので、Docomoへのメール問い合わせと家電量販店で担当の人に聞くというパラレル攻撃を敢行。
FOMA WifiルータをXiスマートフォンに機種変更するところで色々聞いて考えてみた。

Xiでもこの手段は使えるので、解約金なしで機種変更出来るし、音声端末向けプランで解約金が発生したとしても月々割で差し引かれる金額を考えると、トータルではトントンかむしろ解約金を払う方が安上がりになる可能性もあるということがわかった。

一気にXiスマートフォンへの機種変更熱は高まり、質問をしてきた家電量販店でそのままGALAXY S II LTE SC-03Dを予約してきてしまった。

だが、ここでいくつかのハードルが立ちはだかった。

4.iPhone4Sというクロフネ。


GALAXY S II LTE SC-03Dの発売を今か今かと待っているとともに、私はある計画を進めていた。iPhoneデビューである。

そもそもFOMAのWifiルータを契約したのは私がiPod touchユーザであったから。

しかしこの一年、私は周りのiPhoneユーザに揉まれに揉まれてきた。いや、自分から飛び込んでいったというほうが正しいかもしれない。

そして11月上旬に晴れてiPhone4Sデビューを果たす。

そこから色々と心境の変化が起こった。

そして11月下旬。私に一本の電話が。

「ご予約のGALAXY S II LTE SC-03Dが入荷致しました。」

「予約は取り消してください」

それが私の答えであった。その理由はこのエントリーに。
FOMA WifiルータからXiスマートフォンへの機種変更をやめた4つの理由。

完全にあきめたわけではない。


というわけで、現時点でXiスマートフォンを入手することはあきらめた、というかやめた。

しかしながらこのままFOMA Wifiルータのままでいようとも思っていない。いつか発売されることを信じているBF-01Cの登場や、@Sayobsさんの続編レポートをみて買いに走ってしまうかもしれない。

ただ、今はAndroidまで気を回す余裕がない。色黒の彼女はさすがに3人でお腹いっぱいなのだ。それが一番の理由かもしれない。

今日のヒトコト。
三股、四股をかけるとよくないこともある。

▼あわせてどうぞ
色黒の彼女
abicaseがやって来た!ニャアニャアニャア!




SPONSORED LINK

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事