TumblrのPOST数が大台に乗った。

シェアする

Tumblrをはじめた(はじめてのPOSTをした)のが2009年7月。

あれから2年と4ヶ月ちょっと。

昨日、ついにPOST数が大台に乗った。

3ケタ?4ケタ?

スクリーンショット 2011-11-24 22.13.09
いや、5ケタ。10000POST達成である。

なお、記念すべき10000POST目はこれ。

これで10000!! – Tanakamblr
これで10000!!

完全に意識したPOST。

このブログはせいぜい月に10POST程度の更新頻度であるから、約41年かけないと達成できない数字である。Reblog中心であるということは当然含める必要があるというものの、まあ結構な数字ではある。

このPOST数を支えてきたのは、
Webブラウザのアドオン。
【連載】Tumblr不完全活用術その九〜firefox+tomblooで光速POST/Reblog!〜

それからiPhone(iPod touch)とアプリtumblr gear(後日連載にて掲載予定)の存在が大きい。

というかコレがなければこの数字は達成できていない。

とくにiPhone4Sをゲットしてからというもの、iPod touchでは落ちまくっていたtumblr gearがほとんど落ちない。なので気がつくとDashboardのPOSTを300くらいは見ていてQuick POSTしているのだ。Twitterとfacebookに連携させているので、フォロワー/フレンドの方達はたまったもんではない。おそらくあのReblog無双で「そっとリムーブコース」を選択した方もいらっしゃるであろう。

でもこれがきっと私のスタイルなのだと思う。いつかTumblrについて、自分なりに語ろうとは思っているのだが、TumblrのPOSTは自分が意識して何かを書き、語る以上に自分自身を語るものであると思っている。

あの私のTumblr POSTの集まりが私自身を形成している。

スポンサーリンク

「自分自身の言葉で語る以外に自分自身を表現しうる手段」

私にとってTumblrはそんな存在になっている。

いつか今までPOSTしたものたちをじっくり振り返ってみる時間を作ろうと思っている。

そこに自分が気付かない自分がいる気がする、見えてくる気がするから。

あとがき
ゴゴゴゴゴ…

本は出ませんがこれをやります。詳細は明日にでもエントリー書きます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事