Dpub3に行ってきた。 #dpub3

シェアする

AppbankオフとAppbankStoreレポ後編をまだ書いていないのですが、熱い思いがあるうちに先にこっちを(Appbankオフへの気持ちが醒めたわけではないですよ…)。

6/18(土)に開催されたDpub3に行ってきました。前回に続き幹事チームとして参画致しました。

スポンサーリンク

■幹事チームの素晴らしい動き

自分たちを褒めることになってしまうのですが、今回は幹事チームの動きがむちゃくちゃ素晴らしかったと思います。
今回の人数規模、前回での受付流れの反省点を事前に踏まえた上で前日までにある程度メンバーの中での意識あわせが出来ていたことと、
当日に改めて受付スタイルについて意見交換して、いざ受付が始まる中でその都度状況に応じて臨機応変にスタイルチェンジしていました。
その光景は、大げさながら往年のオランダフットボールが目指していた「トータルフットボール」を目の当たりにした気がしました。
素晴らしかった。

■今回も金庫番

そして今回も前回に続き、半ば自薦気味に受付とお勘定係をやらせて頂きました。
受付・勘定係のメリットは「顔を売れること」、デメリットは「中でわいわいやれないこと」。
でも皆さんの手厚い配慮のお陰で、乾杯スタート後には受付には続々とお酒お料理が来て、人も代わる代わる来てくれて
お相手してくれました。ああいうの本当にうれしいですありがとうございました。

■みんな歌うまい

一次会が大盛況のうちに終わり、入り口付近で変なメガネピンクコンビのお見送りもありながら、もはや定番となりつつある二次会場カラオケ館に移動。
いつものように「歌う部屋」「語る部屋」にわかれてそれぞれが楽しんで頂けたかと思います。
前回の二次会では「語る部屋」オンリー(そして私には語るモノがない…)だったので今回は「歌う部屋」に。
あこがれのブロガーするぷさんと示し合わせたようにポルノグラフィティの「サウダージ」をデュエットさせて頂き、
ハモりは俺に任せろ!とアルファなドヤ顔で賛同してくれたうっしーさんと「奇跡の地球」をデュエットさせて頂きました。みんな歌うまい!

みんな歌がちょううまいし、選曲もナイスだったので色々迷ったのですが恥ずかしながら布施明の「君は薔薇より美しい」を歌わせて頂きました。「あああああ君はー 変わった−!」と言われるように精進します!

■カオスな三次会

カラオケ大会の後はこれまた三次会恒例の松ちゃんへ。黒霧島のボトルを入れたのに黒霧島エントリーを書き忘れたのが悔やまれますが…。おいしく頂きました。
ここでもわいわいがやがやしながら色々な人とお話させていただけました。あのカオスっぷりが実はDpubの真骨頂ではないかなとは思っています。

■そして宴は朝まで

三次会が終わった時点でも22時。一人でも例の所に流れ込もうと思っていたらあれよあれよという間にメンバーが集まり、なんと最終的には10人くらいで銀座のあそこでの四次会と相成りました。
途中メンバー追加、途中離脱等々ありながらカラオケやら話に花が咲くやらで気がつけば5時の閉店時間。すっかり眠ってしまっていた某Spring先輩を起こしてつつ解散しました。
最後までお付き合い頂いた皆様本当にありがとうございました。ちょう楽しかったです。

■「きっかけ」であるということ

Dpubに限ったことではもちろんないのですが、こういったオフ会では決してその場で終わることはないのだ、ということを意識しながら交流をさせて頂いているつもりです。

TwitterやらFacebookやらブログを通じて交流させて頂いている方々との関わりをより深めるとともに、このリアルな出会いの場からオンラインでの交流がさらに深まっていくという逆のパターンももちろんあります。

この場で「終わる」のではなくこの場から「始まる」のだと。

ソーシャルサービスやらブログやらのオンラインだけでもある程度の交流というのはできるのですが、そこにリアルを絡めていくと人の輪っていうのは爆発的に広がります。

本当はネクラで人見知りでお友達の少ない私がリアルでも顔を出すようになって以来、ここまでアツイお友達がいっぱい出来ているのだからこれは断言できます。もちろんお友達の皆さんが皆あたたかく受け入れてくださってるからに他ならないのですが。

Dpub3に参加してそのあたりのことを色々と想ったりして今日その想いをツイートしたりしてみました。この辺の想いについてはまた改めてブログに書いてみようかなと思っています。

何はともあれDpubでお話しさせて頂いた皆様、引き続き宜しくお願いします。Dpubで残念ながらお話しできなかった皆様、またどこかでお会いできたら是非相手してやってください。それからDpubに参加出来なかった皆様、引き続きオンラインでお付き合い頂きながらいつかお会いして楽しくお話しできることを楽しみにしております。

あとがき
今回は語ったのであとがきなし!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事

コメント

  1. […] とは言え、「反省会」というのはウソでたまたま @ttchi さんが来阪されるということで竹蔵にも足を伸ばして下さるというお話しです。あの興奮したイベントから1週間も経たないのにまた会えてしまうとは嬉しい限りです。「Dpubはきっかけ」とはどこかのエライ方がおっしゃっていましたが、まさに今回の会は Dpub での竹蔵の大将からのおみやげに @ttachi さんがぜひお礼を言いたいところから出た話でございます。ほんとにエライ方のおっしゃる通りだと思ってます。 […]