Ingress(イングレス):味方ポータルしかない場合にAPをゲットしたい時はどうする?まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

slooProImg_20140805155542.jpg

Ingressでレベルが低めの時は敵ポータルがたくさんあるところの方がいいとよく言われています。

なぜなら味方ポータルをハックしてもAPはゲットできないからです(アイテムはゲットできます)。

自宅や勤務先などの活動範囲が味方ポータルばかりの場合でもAPをゲットできるアクションをまとめました。

スポンサーリンク

1.Portal MOD(シールドなど)を設置する(125AP)

味方ポータルにはMODと呼ばれるアイテムを設置することができます。

1アイテム設置すると125APゲット。1ユーザ、1ポータルにつき最大2コのMODを設置できます。1ポータル全体では4コまで。

【Ingress】Portal MODの種類と設置方法

2.レゾネータ(Resonator)をリチャージする(10AP)

ポータルに設置したレゾネータは時間経過(減衰)や敵からの攻撃によってHPが減っていきます(レゾネータのLVが高いほど最大HPも高くなります)。

破壊される(HPが0になる)前であれば減ったHPは回復(リチャージ)することができます。

得られるAPは10と少ないですが、獲得できるバッジにはリチャージしたXM(HP)の量、というのもあるので、コツコツやっておくといいことがあるかもしれません。バッジはLV9以上に上がる時に関係してきます。

【Ingress】HPが減った味方ポータルはレゾネータのリチャージで回復

3.味方の他ユーザが埋めたレゾネータをアップグレードする(65AP)

味方ポータルにすでにレゾネータが設置されていて「あー、置けないからAP稼げないや…」と思いがちですが諦めるのは早い。

設置されているレゾネータはよりLVの高いものにアップグレードできます。そして自分以外のエージェントが置いたレゾネータをアップグレードすることで65APゲットできます。

【Ingress】味方ポータルのレゾネータをアップグレードする(65AP)

Ingressは「活動範囲にそもそもポータルがあるか」「そのポータルが敵か味方か」という部分でユーザ環境としては格差が出てくるゲームなので思うようにレベル上げなど活動ができないこともありますが、楽しくプレイできるようにその時の状況でできることを知っておくのがいいと思います。

■KAMPLOG(カンプログ)ではIngressについてこんな記事も書いてます
Ingress(イングレス)初心者エージェントが見ておくべき2つの動画
Ingressをプレイする時に参考にしたいサイト・ページ
【Ingress】通信がうまくいかない時は強制同期(Force Sync)を試してみよう
Ingressでcodename(アカウント)変更を申請する方法
【Ingress】レベルアップに必要なAP(Action Point)はどうやって獲得する?
【Ingress】ポータル近くにアイテムをDROPして拾えなくなってしまった時の対応方法
【Ingress】XMを回復する3つの方法

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事