BE@RBRICK(ベアブリック)のUNOがちょうかわいくて我が家にブーム到来

シェアする

人生いつも詰めが甘くて、UNO!宣言し忘れからの2枚カード引きな人生です。

UNO(ウノ)といえばカードゲームか整髪料か、ということになりますが、今回はカードゲームのお話。

先日、子どもへのプレゼントに頂いたBE@RBRICK(ベアブリック)のUNOがすごくキュートなデザインで見てるだけでも楽しいものでした。

UNOを最後にやったのはもう20年以上前くらいなんじゃないかと思いながら、カードを愛でるだけじゃなくてやってみるか、なんて言いながらパッケージを開け、うろ覚えのルールで子ども相手にゲームスタート。

数字カードは色と数字毎で違います。国旗モチーフのベアブリックが特にかわいいなあと。

何回かゲームをやった後に、説明書を開いてみると、おおこんなルールだったっけ?というのが結構ありました。

一番簡潔なルールは公式サイトに。
あそびかた ウノ カードゲーム|ウノ(UNO)公式サイト

詳細なルールは日本ウノ協会のサイトに。
本当は知らないUNOのルール 日本ウノ協会

子どもたちにルールを教えながら繰り返すこと十数ゲーム。すっかり負けが込むように笑。ワイルドドロー4カードなど一発逆転の要素があるのが子どもにとっては面白いし、大人にも勝てる!という醍醐味を味わえるのかなあと。

ベアブリックUNOのおかげで我が家にはUNO旋風が吹き荒れています。しばらくこのブームは続きそうです。

スポンサーリンク

ベアブリック以外にもあるキャラクターものUNO

ベアブリック以外にもコラボUNOはあるのかなあと思いAmazonで軽く検索してみたら、まあありました。

トイストーリーとか、

ワンピースとか、

面白いところでは海外ドラマの「glee」とか。

キャラクターものもいいのですが、ベアブリックみたいなデザイン性のあるようなものとコラボするとすごくいいんじゃないかなーと思いますUNO。

あとカラーリング的にはスーパー戦隊系とコラボすると面白そう。というかUNOではないものの、絶対ありそうな「ジャッカー電撃隊トランプ」がないんですよね…。もともとトランプモチーフな戦隊だからあってもいいもんだと思うのだけど。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事