プロレスラーの入場テーマにしたい曲3選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

140513-pro-wrestling1
人生の1.4闘強導夢(東京ドーム)的なリングに、私はいつ立つことができるのでしょうか。そもそもまたがせてもらえるんでしょうか。

中学生の頃からプロレスが好きだったんですが、やっぱりレスラーの入場テーマってかっこいいです。テーマ曲を耳にするだけで、なんかこう気分が高揚してくるものもあるので、人生とか仕事における大一番の前に聞いたりすると「うおお」となったりできたりします。

そのうち、普通に聞いてる音楽すら「これ、入場テーマ向きじゃない?」というものがあったりします。ひとまず3曲、選んでみました。

スポンサーリンク

1.BEHIND THE MASK / YMO

イントロで観客に手拍子もらえる曲。下手すると田中星児のビューティフルサンデーみたいになりそうですが。

UWF系のレスラーに似合いそう。

同じYMOだと「邂逅」もよさげ。

2.We will rock you / Keiko Lee


曲のテンションというか音量は低めなので、大きいハコだと歓声に紛れてしまう可能性はありますがすごくチャンピオン臭がする曲だと個人的には思ってます。

フード付きのガウン来てフードかぶりっぱなしでリングインしてほしい。

曲調的にはリズミカルなアンダーテイカー、みたいな感じ。

3.The Stranger / Billy Joel


全日本プロレス、というか後楽園ホールが似合いそう。来日前はキャリア未知数だけど基礎がしっかりしてていいプロレスする外人レスラーとか。

昔で言うカンナム・エクスプレスのダグ・ファーナスみたいな。というか、ダグ・ファーナス、2012年に亡くなっていたんですね…。カンナム・エクスプレス、いいコンビだったなあ。

プロレスラーの入場テーマ曲にいいんじゃないか、という3曲をご紹介しましたが、あるシチュエーションに合う、という観点での選曲が思いの外楽しめたので、違うパターンでまたご紹介できればと思ってます。

私の1.4闘強導夢、いつですかねえ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事

コメント

  1. […] さてさて、タナカンプさんの記事をもとに、自分でもプロレスラーの入場曲を考えてみました。 […]