「もしも矢沢永吉が桃太郎を朗読したら」で話題の星井七億さんはKindle本も出してるよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

矢沢永吉ご本人も読んだ、ということで話題になった「もしも矢沢永吉が桃太郎を朗読したら」のブログ「ナナオクプリーズ」

もしも矢沢永吉が桃太郎を朗読したら – ナナオクプリーズ
俺はいいんだけど、YAZAWAがなんて言うかな?

このブログを書いている星井七億さんはKindle本も出している。

「よい子の有害図書」
「笑いたい奴こっち来い!」
の二冊。

なんか表紙がなかなかのものなので、本屋で買うには勇気がいるけど心配ご無用。そう、Kindleならね。

YAZAWA桃太郎以前に話題になった「制約だらけの桃太郎」を初めとした短編が収められている。

以前、期間限定無料の時に二冊ともこっそりポチっていた。

「超バリアフリーレストラン」は以前世間を賑わせたある話題を受けての作品だったり時事ネタも結構あったりする。

YAZAWA桃太郎エントリーでグッと来た人は是非読んでみては?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事
スポンサーリンク