「とんかつ不二」銀座の中心でサクッととんかつをリーズナブルに食す

シェアする

会社ランチはだいたい「はぐれ刑事コンビニ派~牛カルビ弁当編~」な私。

お友達とおランチの約束をしたりすると、場所柄、銀座・有楽町界隈のお店で食べる時もある。

とんかつ食べたいねえ、なんて話になったのでちょっと調べて入ったお店が銀座七丁目にある「とんかつ不二」。

通り沿いではなく、少し奥まったところにあるので注意。

130619-tonkatsu-fuji1

昼時はちょっと並んでる時もある。でも回転ははやいので、数分待てばだいたい入れる。

お店はカウンターとテーブル二組。お昼時、四人とかで行くと一緒に座るのは難しいかも。
130619-tonkatsu-fuji2

メニューは
ロースかつ定食
ヒレかつ定食
海老(エビフライ)定食
など
ミックスもできる(ロース&ヒレとかヒレ&エビフライとか)。
130619-tonkatsu-fuji5

写真の「舌代(しただい・ぜつだい)」は「口で言う代わりに文書に書いたもの。」という意味。

今回はロースかつ定食(900円)をチョイス。甘めのソースをかけて。
130619-tonkatsu-fuji3

おしんことお味噌汁と御飯がついてくる。女性には御飯少なめに盛ってくれるというおかみさんのちょっとした心遣いがあったり。

肝心のとんかつ。サクサクまではいかないサクッ、という食感。衣もトゲトゲしすぎずいいかんじ。

50円プラスで大根おろしも付けられるので、味ぽんかけて食べてもよし。
130619-tonkatsu-fuji4

銀座の中心でこの値段、この味はなかなか。夜も17~21時で営業しているので、ビールちびちびとんかつと洒落込むのもいいかもしれない。

スポンサーリンク

■お店情報

関連ランキング:とんかつ | 銀座駅東銀座駅新橋駅

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事