GoogleとUberが2014FIFAワールドカップにちなんだ小ネタを

シェアする

日本代表は1分2敗でグループリーグ敗退となってしまった2014FIFAワールドカップ ブラジル大会。

今大会の開催に合わせ、GoogleとUberが小ネタを仕込んでいました。グループリーグもそろそろ終わろうかという頃に気が付きました。

スポンサーリンク

Googleマップ

Googleマップのストリートビュー機能を使う時に、人型のピン(Pegman ペグマンというのだそう)をドラッグしますが、このペグマンがサッカーボールを持ってます。
140627-google-map

Doodleも日替わり状態で楽しいですよね。
[還]Googleロゴが記念日仕様になるのは「Doodle」というらしい

ペグマンを落とす場所(国)によってユニフォームの色が変わったら面白いなあと思いましたがそれはありませんでした。

Uber

銀座で呑んだ帰りにUberを使ったのですが、配車依頼した車が今どの辺にいるか、をUberアプリで確認すると…

サッカーボールが向かってくる笑。
slooProImg_20140627122334.jpg

いつもは車アイコンなんですけどね。

[還]「UBER」ハイヤー配車サービスの無料乗車クーポン。プロモーションコードでの登録であなたもわたしも2000円分。

私も常に遊び心を忘れない人間でありたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事