facebookアプリが不調ならSafariでのアクセスを試してみよう[iPhone][iOS]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

facebookの楽しさを最近より実感しつつある@sta7kaです。

とは言いながら、最近FacebookのiOSアプリの調子がなんかよろしくない。

周りのお友達にも結構そう言っている人は多く、中にはアプリを起動するとロゴがしばらく表示されたあとアプリが終了してしまうので、サードパーティのアプリを致し方なく買ってしまった、という人もいた。

再起動しても、再インストールしても状況が変わらないということなので、なんかうまい手はないかと考えていたのだが、ある夜にふと思いついた。

スポンサーリンク

SafariでFacebookにアクセス

それはSafari(別のブラウザアプリでもいいかも)でfacebookにアクセスしてみる、というもの(ここではSafariでアクセスする前提で話を進める)。

1.Safariでログイン

まずはSafariを起動してfacebookにアクセス。

facebook

facebookアカウントのメールアドレスとパスワードを入力してログイン。

20120514-fb-safari1

2.ショートカットを作っておく

ログインが完了すればニュースフィードが表示される。iOSアプリとほぼ見映え、挙動は変わらない。
【2012/5/14 13:40追記】Safariでfacebookにアクセスした場合、写真投稿の機能が使えません。挙動は変わらない、と書きましたが写真投稿についてはメール投稿で代用するかiOSアプリを利用する必要があります。

次回以降のアクセスを楽にするためにホーム画面へショートカット(ブックマーク)を登録しておくことをお勧めする。

画面下の四角から矢印アイコン?をタップ。

20120514-fb-safari2

「ホーム画面に追加」をタップ。

20120514-fb-safari3

下のような形でホーム画面に登録される。

20120514-fb-safari4

アプリが起動しない人には効果的

この方法なら少なくともfacebook自体にはアクセス出来るので、少なくともアプリが起動しない、落ちてしまうという人にとっては効果的な方法かと思う。

アプリが起動しない、という理由で無駄にサードパーティのアプリを探し、買うことはなくなるだろう。私が試した限りでは、むしろiOSアプリよりもいいね!やコメントリンクの挙動はいいのではないかという印象。

無料で出来る方法なので、facebookのiOSアプリに悩まされていた人は、ぜひお試し頂きたい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事