ちくわの磯辺揚げ、お好み焼き粉を使うといいかも。

シェアする

新橋の「壹番館(新橋)」という立ち飲みスナックのメニュー、ちくわの磯辺揚げ(250円)が好きで家でも作れないかと日々試行錯誤を重ねております。

この写真の右側にあるやつです。

「ちくわ 磯辺揚げ レシピ」なんて検索して、とりあえず小麦粉と青のり用意してやってみたら、美味しいは美味しいのですが、やっぱり壱番館の感じには程遠い。

ちくわの磯辺揚げ、思ってたより作るの簡単だった

小麦粉じゃない粉ならどうだ?とやってみたら、少し近づけた気が。

スポンサーリンク

余ってたお好み焼き粉を使ってみた

壱番館の磯辺揚げ、ふわっとしてるんですよね。ふわっと。

小麦粉でやるとちょいとかたいかなあ。という感じ。

先日お好み焼きに使った粉が少し余ってたので小麦粉の代わりにそいつを使ってみることに。

分量は小麦粉でやる時と同じ

用意するものは

・ちくわ

・お好み焼き粉

・青のり

小麦粉使う場合と同じです。

お好み焼き粉大さじ1に対して水も大さじ1、同じ量で溶く。

で青のりを混ぜる。

ちくわを「日本刀で竹を切る」みたいな感じに切って…

混ぜる。

フライパンか鍋にサラダ油引いて

揚げる、というか焼く。

サラダ油は気持ち多めの方がいいかもです。あと、ちくわは先述の切り方の方が良さそう。縦に切って焼くと断面部分が焼き色つきやすい(焦げやすい)。これはこれで美味しいのですがらふっくら感はなくなります。

ほんとは出汁醤油とかつけてもいいのですが、別に何もつけなくても美味いです。

これだけ作ってもうちではあっという間になくなります。「えーまた磯辺揚げかよ」と言われるものの「まあ美味しいからいいや」ってなる。

後日試そうと思ってるのが

・天ぷら粉

・たこ焼き粉

あたり。たこ焼き粉はいい感じにフィットするかも。

*この記事はiPhoneアプリSLPRO X for WordPress & Movable Typeで書きました

SLPRO X for WordPress & Movable Type
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事