バイスサワーの「バイス」っていったい何?

シェアする

チューハイやレモンサワーが好きでよく飲んでいるのですが、最近はバイスサワーも好きです。

こういうのとか、

こういうやつです。

先日書いた、東京・尾久のもつ焼き屋「かづのや」ではシャリキン(フローズンキンミヤ)のバイスサワーが飲めます。

「かづのや(尾久)」刺しでも焼きでも。名店の匂いただようもつ焼き屋

バイスサワー、紫蘇風味なので言ってみれば「しそサワー」なのですが、「バイス」ってなんなんでしょう?

スポンサーリンク

バイスは「梅酢」

バイス、実はこれ「梅酢」ということなんです。でも梅も酢も使ってません。飲んでわかる通り赤紫蘇のエキスを元にした清涼飲料水(焼酎の割もの)です。色目が梅干っぽいからなんですかね…。

新日本所属のプロレスラー、天山広吉の得意技にアナコンダバイスという技がありますが、これは梅酢ではなく万力(vise)のことです。ぐいぐい締め上げる技だから。

バイスはお酒で割らなくても結構おいしいです。炭酸水とかで割ってもいいかも。バイスサワーが飲めるお店まとめでも作ってみようかしら。

th;”>

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事