「トレジャーストーンパーク(那須)」川で、鉱山で宝石探し!これは高原の潮干狩りだ!!

シェアする

栃木・那須方面へ日帰りの旅へ。

一番のお目当てはここ、「トレジャーストーンパーク」。

自分でパワーストーンを探して、集めたやつは全部お持ち帰りOKという、石好き、発掘好き、探検好きにはたまらない「石のミニテーマパーク」です。


トレジャーストーンパークで体験できるアトラクションは

「地下鉱山/ディープサンド」

「水晶の谷/クリスタルリバー」

の2つ。

スポンサーリンク

地下鉱山/ディープサンド

1チーム3名で決められたエリア内の砂地を掘って石を見つけるアトラクション。

料金は1チームで1800円。制限時間は12分間。

チーム毎に掘るエリアが決められているので、チーム間でエリアの取り合いということにはならないので安心ではあります。ただ後述のクリスタル・リバーよりは取れ高が少ないと思う人もいるかも…。

「地下鉱山」で見つかる主なパワーストーン

1回につき4チームまでなので、週末は結構な待ち時間が発生することが多いみたいです。行ったのは夏休み明け9月の日曜日でしたが、2時間半待ちでした。

水晶の谷/クリスタルリバー

こちらは個人プレーで発掘するコース。全長60mの川底にある砂からパワーストーンを見つけます。

料金は1人800円。制限時間は20分間。

こちらは最大80人くらいが同じスペースで石探しするので、結構気合入ります。そして時間もあっという間。

あんまり没頭しすぎるとせっかく取った石を入れたバケツを川の中に落とす…なんてこともあるので注意です。

クリスタルリバーは地下鉱山よりも回転率が高いので、混雑していてもわりとすぐに入れました。

「クリスタルリバー」で見つかる主なパワーストーン

両方楽しみたいときは両方申し込んでクリスタルリバーにチャレンジしてから、それでも待つようであればご飯食べに行ったり他のところで遊んで戻ってくる、とかもありです。

ただ申込後の返金、キャンセルはできないので、駐車場満車や戻ってくるまでに渋滞にはまって間に合わなかった、なんてことがないよう計画的に。なお、地下鉱山のほうは万が一順番待ちに間に合わなかった場合でもクリスタルリバー2人分に振替ができるので全くの損にはなりません。

地下鉱山を申し込むとこんな番号札がもらえます。

高原の潮干狩り

石好き、掘り好きな息子たちは大満足。彼らは地下鉱山よりクリスタルリバーの方がお気に入りだったようです。

息子たちが懸命に石を探してる様子を眺めながら、あ、これは潮干狩りだなと。那須なんで高原でできる潮干狩り。たまにパークの人が石を追加投入してくれたりするところも含めて笑。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事