液晶割れiPhone 6 Plusをauが27000円(ポイント)で下取りしてくれた!(機種変・auへのMNP限定)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年の11月頃に契約したauのiPhone 6 Plus。3回ほど液晶画面を割っています。

2回まではAppleCare+を使って修理したのですが、3回目以降は未加入と同額になるので直していませんでした。

iPhone の画面の修理・交換 – Apple サポート 公式サイト

上の写真では見にくいかもしれませんが、画面右上あたりからヒビがブワッと…。割った時に保護フィルムを貼っていたのですが、日を経るごとにフィルムが浮き上がってくるので透明テープで止めたりしてここまでやってきました。そんな状態でほぼ問題なくつかえるiPhoneもすごいのですが。

分割払いの残債ももうすぐ終わるし、修理せずにiPhone7への機種変待ったなしの状態でしたが、どうせだったら少しでも高く下取りしてほしいなあ…と思ってauの下取りプログラム(auでの機種変更、あるいは他キャリアからauへのMNP)に関する説明ページを見てみたら…!

スポンサーリンク

下取りできない条件に「画面割れ」が明記されていない

au-iphone-buying

機種変、MNPにおける下取り条件を確認してみると…

・電源が入らない

・充電ランプが点灯しない

・水濡れ反応がある

などは明記されているのですが、「画面割れがない」「液晶割れがない」とは明記されていません。一言も書いてありません。

条件2の横が不自然に空白なので、以前はそこにあったんじゃないかと。でも今(2016/10/17時点)はありません。

iPhone | 下取りプログラム | au

下取りプログラム(乗りかえ) | 下取りプログラム | au

そしてiPhone 6 Plusの下取り額を見てみると、容量・カラーに関わらず27,000円。現金ではなくWALLETポイントでの還元とはなりますが、月額の支払いにも充当できるし、他で安いよりはいいかなと思い始めました。

docomo、ソフトバンクではどうか?

家族もauなので、MNPする気はないのですが、ほかのキャリアは?ということでdocomoとソフトバンクも確認してみました。

【docomo】キャンペーン : 下取りプログラム | NTTドコモ

【ソフトバンク】のりかえ下取りプログラム | キャンペーン・プレゼント一覧 | キャンペーン・プレゼント | モバイル | ソフトバンク

docomoの下取り条件には「申込みiPhoneに故障、水濡れ、破損がなく、正常に動作すること」という記載があるのでおそらく画面割れの下取りは難しそう。ソフトバンクはauと同様、「画面が割れている」「破損している」ということは明記されてないので、下取りしてくれる可能性はありそうです。

auの下取りプログラムを申し込むことに

画面が割れた状態で数か月使ってきたので、割れたところから雨とか水分が入って水濡れ反応出ちゃうかもしれないなあ…と半ばあきらめたり、色々かんがえていたところに、iPhone7 Plusの本申し込みメールがきたので、ここは勇気を出してauに下取りをお願いすることにしました。

郵送で下取りを申し込んでみた

下取りについては、機種変更の本申し込み時に「auショップに持ち込み」「郵送」を選べます。

今回は郵送で下取りを依頼することに。下取りキットは本人限定受取郵便で届くとのこと。

機種変更のiPhone 7 Plusが届いてから数日後、auから送られてきた本人限定受取郵便(特例型)のおしらせが届きました。新機種と同時に届くわけではないので注意です。

本人限定受取

本人限定受取郵便(特例型)は

・郵便窓口に受け取りに行くか、

・受け取り日時を指定して届けてもらうか

を指定して受け取ります。本人確認書類と印鑑が必要です。

下取りキットには

・返送用レターパック封筒

・緩衝材(プチプチ)

・郵送での下取りに関する説明書類

が入っていました。

下取り条件に「暗証番号ロック解除とオールリセットが実施されていない」とあるので、オールリセットを実施。

iPhone、iPad、iPod touch を売却または譲渡する前に – Apple サポート

先に届いたiPhone7 PlusにSIMカードは移し替えていましたが、念のためSIMカードスロットを開けて何も入ってないことを確認し。本体を緩衝材に入れてレターパック封筒に入れ、必要書類も同封したうえで封をして、ポストに投函。

※レターパック封筒は普通のレターパック封筒と同様ですが、追跡番号(お問い合わせ番号)と下取り申込情報(依頼者・契約電話番号等)を紐づけているようなので、必ず送られてきたレターパック封筒を使ってください

一週間程度で連絡が

「結果についてはCメール(SMS)でお知らせします」ということで、二週間程度かかるかなあと思いながら、ポスト投函から一週間ほどたったある日。一通のSMSが。

おお!下取ってくれた!しかも満額!

WALLETポイント還元とは言えこれはうれしい知らせ!

auへの月額支払いに充当するかー、と思ったのですが、WALLETポイントだと最高でも月2,000円 x 6回のような形でしか充当できずなんかモヤモヤ…。

au携帯電話ご利用料金に使う|au WALLET ポイントプログラム

じゃあ、景気よくほかのことに使っちゃうかー!ということでいい感じに使える方法を探していたのですが、見つけちゃいました。

続きはまた別記事で。

auでの機種変、auへのMNP限定、しかもWALLETポイント還元という条件にはなりますが、画面が割れて悔しい寂しい思いをしているユーザ(私)にはうれしい対応でした!

iPhone | 下取りプログラム | au

下取りプログラム(乗りかえ) | 下取りプログラム | au

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事