赤坂サカスと浅草ラスクが紛らわしすぎる。噛みそう。というか噛みまくり。

シェアする

赤坂サカス。東京・赤坂にある複合施設の名前です。TBSがあるところですね。

坂が多い赤坂だから「坂s」、桜を咲かす、ということにちなんだネーミングだそうで。

ちなみに赤坂サカスをアルファベット表記「Akasaka Sacas」として、逆にすると「sacaS akasakA」→「sacaSakasakA」→「saca Saka sakA」→「坂 坂 坂」…うわああ!!

「もしサカスが浅草にもできたら紛らわしすぎるな…浅草サカス…赤坂サカス…」と思い続けて数年。その脅威に支配されることはないなと思っていたのですが、それとは別の脅威が私の身には迫っていたのです…。

スポンサーリンク

その名は「浅草ラスク」

akasaka-sacas-asakusa-rask

どうも浅草界隈では新名物としてラスクを数年前からプッシュしていたようなのです。その名も「浅草ラスク」!

赤坂サカス浅草ラスク赤坂サカス浅草ラスク赤坂ラスク浅草サカス浅坂サカス赤草ラスク浅草ラスク赤坂サカス…ヤバい…絶対間違えてまう…

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事