「ひらくPCバッグmini」サイズはコンパクトになったけどMacBookAir13インチが入っちゃうんだって!

シェアする

1年のうち360日くらいはひらくPCバッグとともに生活しています。

「ひらP兄さん」を自称していくつかレビュー記事も書いています。

ひらくPCバッグレビューまとめ

ひらくPCバッグに新色ブラウンが出たので、この1か月くらい買おうかどうか迷っていたところになんとコンパクトサイズの「ひらくPCバッグmini」発売の知らせが!

制作秘話はこちらから。

ひらくPCバッグminiができるまで – スーパーコンシューマー

スポンサーリンク

横幅が短くなって高さが増えた

ひらPがコンパクトになってそもそもPC入るの?と心配になってしまいましたが、安心してください。入ります。

バッグの横幅は狭くなりましたが、その分高さが増えたので、PCを縦にして収納するかたちになりました。

カタログではMacBookAir13インチやA4の書類が入るとあります。これ大事。

縮尺が違うのでアレですが、miniと普通のひらくPCバッグの画像を並べてみました。左がmini、右が普通の。

感覚的には普通のひらくPCバッグを縦にして少し高さを抑えたようなサイズ感でしょうか。

電車に座った時に横幅がはみ出る問題

片道1時間強の中距離電車通勤族としては電車内での立ち振る舞いというのが気になるところ。

これまでのひらくPCバッグは、電車の座席に座ると自分が座る幅より、ひらくPCバッグの横幅が気持ちはみでる感じだったんですよね。電車を降りて、人々がたくさん行きかう駅の中でも気持ちはみ出るひらPが少し人にぶつかってしまったり。

ひらくPCバッグminiではこれがなくなるはずですので、電車で座った時や混雑する場所での取り回し安さに期待大です。

ブラウンを購入

というわけで発表当日にブラウンを注文しました。色々あってひらくPCバッグはこれまで3つ所有していたのですが、これで4つめ。miniというサイズ違いなので「無駄じゃないよね?この買い物」と自分自身も納得させることができました笑。

週末には実物と対面できそうなので、自称「ひらP兄さん」としていろいろレポートしていきたいと思います。楽しみだー。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事