「箱根駅伝」第92回(2016年)大会チームエントリー発表

シェアする

2016年1月2日/3日に開催される第92回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)のチームエントリーが発表されました。

第92回東京箱根間往復大学駅伝競走チームエントリー

http://www.kgrr.org/event/2015/kgrr/92hakone_ekiden/92team_entry.pdf


hakone-ekiden-2016-entry

出場チームをおさらい。

■シード校10校(前回大会10位まで)

青山学院大学

駒澤大学

東洋大学

明治大学

早稲田大学

東海大学

城西大学

中央学院大学

山梨学院大学

大東文化大学

■予選会を勝ち上がった10校

日本大学

帝京大学

日本体育大学

順天堂大学

神奈川大学

拓殖大学

法政大学

中央大学

東京国際大学

上武大学

■オープン参加

関東学生連合チーム

スポンサーリンク

留学生ランナーエントリーは4校

箱根駅伝では1チームにつき留学生2名までのエントリー、そのうち1名が出場可能、というルールになっていますが、今大会は4校、計6名の留学生選手がエントリーされています。

山梨学院大学:オムワンバ(4年)、ニャイロ(1年)

日本大学:キトニー(4年)、ワンブィ(1年)

拓殖大学:デレセ(1年)

東京国際大学:スタンレイ(2年)

前掲のチームエントリーには選手名のところに5000m/10000m/20km/ハーフの個人最高記録がのっていますが、やっぱり留学生ランナーははやいです。

数年前は山梨学院大学と日本大学くらいでしたが、起用するチームも結構増えたなあという印象。

留学生ランナーではありませんが、一プロレスファンとしては順天堂大学の馬場スタン 恵選手に注目しています。もし出場がかなった折には襷を渡すあたりでテキサスロングホーンポーズをお願いしたい次第です。

さて今大会はどんなドラマが待っていることやら。

第92回東京箱根間往復大学駅伝競走チームエントリー

http://www.kgrr.org/event/2015/kgrr/92hakone_ekiden/92team_entry.pdf

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事