コクヨ「ドットライナープチプラス」小さいボディでも大容量のテープのり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コクヨさんよりテープのりの新製品「ドットライナープチプラス」のモニター品をご提供いただいたので、使ってみました。

[ PR by BLOGTIMES ]


「プチ」と名乗るだけあって、本当に小さい。10m分ののりが入ってるとはとても思えません。

iPhone 6 Plusと大きさ比較。

petit-dot-liner-plus

使うときはここをスライドさせます。

スライドさせるとフタがパカッと開いてのり部分がご開帳。

こんな風にのりが付きます。

限定デザインはなんとのり部分がハートマーク。なんかのりでとじるのがもったいない気持ちになってしまいます。

封緘(封筒をとじる)ときにとてもいいサイズです。

通常サイズだと、たまにのりしろからはみ出してしまって「ああ…」なんてことがあるのですが、プチサイズでのり幅が狭くなっているので、きめ細かくのりが貼れる。

テープのりってつけ始める時につい力を入れすぎて長く引っ張ってしまうこともあるのですが、ドットライナープチプラスは出だしもスッと出るのでそんなに力が要らない印象。やさしい。

小学生の息子が学校からもらってきたプリントをのりで貼る、というシーンがよくあるのですが、やっぱり今まではスティックのりや水のりで手がベタベタしてしまっていたので、これは子ども自身も親にとってもちょっぴりうれしい。

ポケットに入れてても気づかないくらいの小さいサイズなので、大人も子どもも一個ずつ持っておくといいと思います。

ブログタイムズ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事
スポンサーリンク