フェリシモのリュックインナーポケットにショルダーバッグ派な私の心が揺れた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事・プライベート問わず、ほとんどの場合、カバンは「ひらくPCバッグ」を使っています。

ひらくPCバッグレビューまとめ

昔からなんだかショルダーバッグが馴染むようで、タンカー(吉田カバン)だとかモレスキンのショルダーバッグ(ショルダーバッグ付きのブリーフケース)を使っていたりもしました。

私にとってはカバンを持つこと=「両手が開けられる」ということなので、そういう観点だとリュックサックも選択肢には入ってくるはず。でも使ったことがありません。

息子がリュックサックを持っているのですが、よほどモノを立てて入れない限りは、荷物を入れると上部にデッドスペースが出来てしまいます。これがあまり好きではない。

まあ、そのデッドスペースを埋め尽くすほどにモノを入れる(積み重ねて入れる)、という手法もありますが…。

そんな思いを払拭してくれそうなアイテムがフェリシモにありました。

今回、フェリシモさんからサンプル提供頂いたリュックサック用のインナーポケットです。


快適リュックライフ 整理整とんおまかせ リュックのためのインナーポケットの会 | フェリシモ


こんなインナーポケットです。

2015-08-18_11h50_58

スポンサーリンク

芯材入りなのでリュックの姿勢が良くなる

「ガンダム大地に立つ!!」ならぬ「リュックインナーポケット大地に立つ!!」

ヘニャっとなってしまう素材のリュックも、インナーポケットを入れればかなりしっかりしてくれます。

こんなリュックも

こんなんなります。

A4サイズの書類がしっかり収納できる

芯材部分のところが書類入れになっていて、A4サイズの書類がさっと出し入れできます。書類を(やわらかい素材の)リュックにそのまま入れてしまうと、重さで形状が変わったりして書類も折れ曲がったりしちゃうんですよね…。

このインナーポケットを使えばその心配がありません。

スッと入る。

スナップボタンで着脱できるポーチ

カバンの中を整理したい→ポーチにものを入れる、というのをよくやりますが、結局ポーチ自体がリュック(カバン)のそこにしずんでしまう…よくあることです。

このインナーポケットにはボタンで着脱できるポーチがついています。

これならリュックの底にポーチが沈むこともないわけです。すぐ取り出したい、けど小さいものを入れておくといいかもしれませんね。

中身をそのまま他のリュックに移し替えられる

リュックを色々持っていて、今日はこのリュック、明日はあのリュック…みたいな使い方をしているのであれば、インナーポケットをリュックから出して、別のリュックに入れるだけで荷物の入れ替え完了。お手軽すぎます。

ちなみにいつも使っているひらくPCバッグには入りませんでした…。頭出てまう…

ブロガーズトートのインナーとしては使えそうですね。ブロガーズトートは今実家においてあるので今度試してみようかと。

このインナーポケットの出現で、ショルダーバッグ派の私も心が揺れました。リュック買ってみようかなあと…。まずは息子のリュックで活用させていただくこととします!

快適リュックライフ 整理整とんおまかせ リュックのためのインナーポケットの会 | フェリシモ

レビューズサンプリングキャンペーン参加中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事