「風街レジェンド2015」はなぜ50じゃなくて45周年なのか?松本隆さんご本人から答えがきた!

シェアする

20150514-kazemachi-legend1

2015年は松本隆 作詞活動45周年ということで、記念トリビュートアルバム「風街であひませう」や記念プロジェクト(コンサート)「風街レジェンド2015」など、イベントが目白押し。

「風街レジェンド2015」松本隆作詞活動45周年を記念したコンサートが豪華すぎて卒倒しそう(2015/8/21,22開催)
松本隆 作詞活動四十五周年トリビュートアルバム「風街であひませう」

嬉しさのあまり記事にしてしまったのですが、少し冷静になって「そういやなんで45周年なんだろう?キリのいい50周年とか、5年前の40周年にやらなかったんだろう?」ということが頭をもたげてきてこんなツイートをしたんです。

スポンサーリンク

なんとご本人からリアクションが!

そのツイートから数日たって、ふとツイッター公式アプリの通知を見たら、ななななんと松本隆さんご本人がその答えをツイートされていたのです!

大滝詠一さんのこととか、色々邪推をしてしまっていましたが45rpmでしたか…!

直接のやりとりではありませんが、これにはただただ感動…。これを見た瞬間はいい意味で血の気が引きました。

いやー、こういうのがTwitterの醍醐味だよなあ。炎上とかあら探しの場ばっかりじゃないんだよなあと。

風街レジェンド2015の先行抽選、あたってほしいなあ…。より思い入れが強くなるそんな出来事でした。

■関連記事
「風街レジェンド2015」松本隆作詞活動45周年を記念したコンサートが豪華すぎて卒倒しそう(2015/8/21,22開催)
松本隆 作詞活動四十五周年トリビュートアルバム「風街であひませう」

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事