ケーキのようなフレンチトースト「ロングビーチ」を食べてみた

シェアする

九十九島グループが展開するフレンチトースト専門店「Ivorish」のロングビーチを頂きました。

ロングビーチ | Menu – Gift Menu | フレンチトースト専門店Ivorish(アイボリッシュ)

九十九島グループ、長崎の会社なんですね。

「九十九島せんぺい」が代表商品。せんべいじゃなくてせんぺい。これもはじめて知りました。

会社案内 | 株式会社九十九島グループ

その後、生クリームケーキなどのお菓子も手がけるようになり、2013年にフレンチトースト専門店「Ivorish」を出店。そのIvorishの一商品がロングビーチ。

下半分がフレンチトースト、上半分にクリームがのっかってます。
20150204-ivorish-longbeach

で、商品が届いたので早速食べよう!と思ったのですが、はこの向きを間違えてしまい、商品がさかさまに…残念ながら形が崩れてしまったので写真はとりませんでした。

ロングビーチは要冷凍なのですが、食べる10~12時間前を目安に冷蔵庫に移してゆるやかに解凍してから食べてね、というところもミソです(冷凍庫から出してすぐに食べようとしてしまい失敗しました…)。

How to Eat | Ivorish Online Shop

もともとフレンチトーストは大好きなので、ひとりでいけるかなーと欲張ったのですが、意外とボリュームがあってひとりで完食は断念(6~8人分なのでそれは無理だろお前)。ファミリーでシェアしました。

「ケーキのようなフレンチトースト」という触れ込みですが、もうケーキですねこれ。

フレンチトーストからしみだす甘さとホイップクリームとソースの甘さ、二重の甘さのおかげで食が進む進む…(食べ過ぎ注意)。

ロングビーチが購入できるIvorishの路面店、本店は福岡ですが、東京・渋谷にもお店があります。

About – Shop Info | フレンチトースト専門店Ivorish(アイボリッシュ)

Online Shopでも購入可能です。
商品一覧 | Ivorish

あのVOGUE JAPANサイトでも取り上げられていました。
新感覚フレンチトースト専門店「アイボリッシュ」に、迫力の主役級デザート「ロングビーチ」が登場。 | VOGUE

あなたと大磯ロングビーチにいきたい。俺がフレンチトーストであなたがホイップクリーム。

こちらからは以上です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
スポンサーリンク