「炉端ぺし(人形町)」直汲み日本酒が一杯500円から飲める日本酒バル

シェアする

東京・中央区、人形町から小伝馬町にかけては近年バルやシャレオツな呑み屋が点在するエリアになっており、前々から気にはなっているところでした。

そんななかに日本酒バルなるものがありましたので、呑みソリストとしてほってはおけない!ということで「炉端 ぺし」にまずは一杯伺ってきました。


お店は人形町交差点から小伝馬町方面に数分あるいたあたりにあります。

お店構えの写真…撮り忘れました…(参考:食べログの外観写真ページ)

お店はカウンター席とテーブル席両方。テーブルは四人掛けが数組あったかな?

日替わり日本酒メニュー。伺った日はこんな感じ。

群馬 町田酒造の純米酒直汲みがあったのでオーダーしました。

「直汲みだと自分でラベル貼るんですよ」とお店のお兄さんが出してきてくれた瓶。一瞬読めなかったのですが、なんのことはない、逆さま貼りでした笑。

お通しにウコンとお水が出てきます。助かる笑。

カウンターには一升瓶がずらり。

お料理はメニューを見る限り魚、肉、色々とありましたが、今回は一杯だけしか時間がなかったので、次回はお料理含めてまた伺いたいなと。

一杯だけでも快く飲ませてくれましたので、ウコンのお通しが出ることも含め、0次会/ひとり呑みにはやさしいお店です。

次回予告:タモさんの寄せ書きが素敵

日本酒バル 炉端ぺし | Facebookページ

関連ランキング:居酒屋 | 人形町駅小伝馬町駅馬喰横山駅

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
スポンサーリンク