【GALAXY Note Edge】イヤホンジャック式の自撮り棒が使えた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GALAXYアンバサダープログラムの企画でGALAXY Note Edgeをモニターさせていただいてます。

自撮り棒(セルカ棒)は最近イヤホンジャック式が主流らしい

イヤホンジャック式自撮り棒を買ったので、GALAXY Note Edgeでも使えるか試してみました。自撮り棒、iPhoneは稼働保証してもAndroidデバイスは保証しない、というものが多いんですよね。


買った自撮り棒はこれ。

こんな風にセット。

イヤホンの刺し方が中途半端だと連写になったりしてしまうことがありますが、しっかりさせば問題なく使えました。

GALAXY Note Edgeの最大の特徴は曲面有機ELディスプレイ「エッジスクリーン」ですが、自撮り棒のスマホホルダーにフックさせる時、あまり勢いよくフックさせてしまうとエッジ部分に傷、場合によってはヒビがはいってしまうかもしれないので要注意です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事
スポンサーリンク