「ホビット 決戦のゆくえ」とニュージーランド航空がコラボした壮大すぎる機内安全ビデオが壮大すぎたしこれだけじゃなかった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20141026-hobbit-NZair

2014/12/13公開予定の映画「ホビット 決戦のゆくえ」。

ニュージーランド航空がこのホビットシリーズとコラボして作製した機内安全ビデオが話題だったので早速見てみたのですが、「フライト」と「冒険」というキーワードがいい意味でマッチしたいいビデオになっていました。

YouTube「壮大すぎる機内安全ビデオ#AirNZHobbit」

「ホビット 決戦のゆくえ」に出演したイライジャ・ウッドやメガホンをとった、タイカ・ワイティティ監督やピーター・ジャクソン監督が出演しています。

また、冒頭のシーンでは元ロッテマリーンズ・横浜ベイスターズで投手として活躍した、清水直行も出演しています。

なぜ清水?ということなのですが、彼は”ニュージーランド野球連盟ゼネラルマネジャー補佐兼ニュージーランド代表統括コーチで、2014年7月にはニュージーランド航空、ニュージーランド政府観光局、オークランド観光局の協力のもと「ニュージーランド観光大使」に就任”という、ニュージーランドにゆかりのある経歴を持っていたのでした。へえー。

機内安全ビデオにこんな予算使うのか!というほど壮大なシーンも出てきたりしているのですが、ニュージーランド航空、今回だけじゃなかったんですね。

2012年の「ホビット 思いがけない冒険」公開のタイミングでもコラボビデオを制作しています。

ニュージーランド航空機内安全ビデオ「思いがけないブリーフィング」編

ホビットシリーズとは離れますが、こんなビデオも。

ニュージーランド航空機内安全ビデオ エドとメラニーの機内安全スケッチ

面白い。

飛行機に乗る時は「機内安全ビデオなんていつもおんなじだから」となってしまいがちですが(ちゃんと見ましょうね)、こういう試みは搭乗者にとってはうれしい・楽しいものですよね。

もっとも、航空会社に一番期待したいのは安全なフライトであることは間違いないですが。

■関連リンク
映画『ホビット』シリーズ – ニュージーランド航空「壮大すぎる機内安全ビデオ」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事
スポンサーリンク