大瀧詠一関連カバー・トリビュートアルバム5選

シェアする

[還]「追悼・大滝詠一」ひよっ子ナイアガラーの私が選ぶ大滝詠一ベスト10

[還]大瀧詠一さん追悼コメント・関連記事まとめ~ナイアガラ・ムーンがまた輝けば~

大瀧詠一さんに関して、年末年始に色々書いたりまとめたりしながら、片っ端から所有している関連の音源を聞いたりしていたのですが、こんなことになってしまったのでトリビュート盤、カバー集が聴きたいなあ、出ないかなあなんて想いを馳せる毎日です。


140128-eiichi-ohtaki-cover

大瀧詠一にまつわるトリビュート盤やカバーアルバムは実はすでに何個かリリースされています。

筋金入りのナイアガラー(大瀧詠一ファン)だとオリジナルこそ至高、生半可な感じでカバーしたものなんて、という想いもあるのかもしれませんし、私もナイアガラーの端くれとしてそう思うことはあります。

でもカバーもいいですよ。前にも少し書きましたが、カバー曲というものはオリジナルの曲、アーティストの良さを改めて教えてくれるし、カバーしたアーティストの良さを発見できたりもするし。

カバー曲を聴くということが、私にとって音楽の世界が広がるきっかけになることは多いです。

私がカバー曲を愛する3つの理由

そんなカバー好きな私が大瀧詠一関連カバーアルバム、トリビュート盤を5つご紹介します。

スポンサーリンク

1.Niagara Spring ~Niagara Cover Special~

Niagara Cover SpecialはTOWER RECORDSとNIAGARA RECORDSのコラボ企画。

確か当初は春夏秋冬で4枚アルバムが出るはずだったと記憶してますが、結局は秋冬は1枚にまとめられて計3枚のリリースとなりました。

Niagara Springはその1枚目。以下曲リストです。
1.Cider’73/Featurig Chocolat & Akito
2.Pap-Pi-Doo-Bi-Doo-Ba 物語/□□□(クチロロ)
3.恋はメレンゲ/The Miceteeth
4.論寒牛男~Lonesome Cowboy~/Honesty
5.雨のウェンズデイ/永山マキ(モダーン今夜)

1,4はGREAT3の元メンバー、現メンバーがらみですね。

2.Niagara Summer ~Niagara Cover Special~

Niagara Cover Special第2弾アルバム。

1.A面で恋をして : 曽我部恵一 with 川上つよし、茂木欣一、沖祐市(東京スカパラダイスオーケストラ)
2.君は天然色 : 加藤智子(La Turbo)
3.我が心のピンボール : 林夕起子
4.カナリア諸島にて : 石原顕三郎(The Travellers)
5.ナイアガラ音頭 : かりゆし

1がなかなかのメンバー。

3.Niagara AUTUMN&WINTER ~Niagara Cover Special~

企画倒れなのか、曲が集まらなかったのか、Niagara Cover Special最後のアルバムは秋冬が一緒くたに。

1.さらばシベリア鉄道/ゴーグルエース
2.木の葉のスケッチ/しおね と だん
3.レイクサイドストーリー/竹仲絵里
4.座 読書/堂島孝平楽団
5.スピーチ・バルーン/ビューティフルハミングバード
6.指切り/Ahh! Folly Jet
7.Water Color/Waltz Elegy
8.フィヨルドの少女/Cubismo Grafico

8曲目、Cubismo Graficoのカバーが個人的には好きです。4もいいな。

4.大瀧詠一 Cover Book I-大瀧詠一カバー集Vol.1(1978-2008)-

こちらは正統派のカバーアルバムといった面持ち。7は現オリジナルラブの田島貴男がまだピチカート・ファイヴにいた頃にカバーした音源なのでボーカルは野宮真貴ではなく田島貴男です。

14の曲中「散歩しない?」というセリフは渡辺満里奈。

1.ナイアガラ CM BOX / ライジングチャートバンド
2.風立ちぬ / 太田裕美
3.カナリア諸島 / 百瀬まなみ
4.恋はメレンゲ / 三田寛子
5.夢で逢えたら / サーカス
6.あなただけI LOVE YOU / キタキマユ
7.指切り / ピチカート・ファイヴ
8.VELVET MOTEL / Wilama
9.夏のリビエラ~Summer Night in Riviera~ / Bossanova Casanova
10.アキラのさらばシベリア鉄道 / 小林旭
11.FUN×4 / 植木等
12.大阪ストラット / ウルフルズ
13.座 読書 / 堂島孝平楽団
14.Tシャツに口紅 / ゴスペラーズ
15.恋するカレン / CHEMISTRY
16.バチェラ―ガール / 稲垣潤一
17.探偵物語(インスト) / 井上鑑

5.ナイアガラで恋をして ~大瀧詠一トリビュートアルバム

今回ご紹介したアルバムの中で一番古いリリースがこのアルバム。この5枚の中でさらにオススメするならば、このアルバムと「大瀧詠一 Cover Book I」の2枚を推します。キンモクセイいいなあ。愛があふれてる感じ。

1.君は天然色 / 堂島孝平 × GO-GO KING RECORDERS
2.恋するカレン / BEGIN
3.幸せな結末 / 前川清 + 井上鑑
4.びんぼう’94 / ウルフルズ
5.夢で逢えたら / DEEN & 原田知世
6.冬のリヴィエラ / What’s Love?
7.探偵物語 / 坂本美雨
8.熱き心に / キンモクセイ
9.Tシャツに口紅 / CRAZY KEN BAND
10.A面で恋をして / BARGAINS
11.Niagara Ondo Medley / Let’s Ondo Again / 川井郁子+パール兄弟

以上、5枚をご紹介しました。

ラスト1枚はAmazonでの新品は販売されていないようですが、図書館やレンタルショップでは取り扱いがあるかもしれません。

これらを聴きながらm追悼トリビュートアルバムのリリースを待ちわびたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事