第90回(2014年)箱根駅伝に関東学連選抜がいない理由

シェアする

140102-hakone-ekiden1

毎年1/2,3の二日間にわたって開催される東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)。

第90回を迎える2014年大会はなかなかの高速レースの様相を呈しているようですが、何か物足りないな−、と思っていたら関東学連選抜チームが出場してないじゃないですか。

どうしたんだろう?と思って調べてみたら、こんなことになっていました。

東京箱根間往復大学駅伝競走における関東学連選抜チーム並びに関東インカレポイントについて

・第 90 回大会
関東学連選抜チーム並びに関東インカレポイントを採用しない。
・第 91 回大会以降
関東学連選抜並びに関東インカレポイントの廃止・継続どちらの可能性も残し、継続して検討を重ねる

ということで、一旦今年だけは関東学連選抜は出場しないということになったようです。

学連選抜メンバーの大学が同じような顔ぶれになってしまって、「出場できない大学の選手にも出場機会を広げるため」という意義が薄れてきてしまった、というのが継続か廃止かという議論の元になったようです。

とはいえ、来期以降は再度検討する、ということなので、是非出場して欲しいなあと思っています。

学連選抜がシード権圏内でゴールインすると、箱根駅伝予選会の出場枠が一つ増えるというのがシード争いを絶妙に面白くしてくれていた気はするので、ちょっと寂しい気もしています。

さて来年は復活するでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
スポンサーリンク

コメント

  1. […] 第90回(2014年)箱根駅伝に関東学連選抜がいない理由( via KAMPLOG ) […]