モレスキン(MOLESKINE)のラゲージタグでひらくPCバッグにオリジナリティを

シェアする

引き続きあたらしくないひらくPCバッグを使い、レビューを続けている。

あたらしいひらくPCバッグも発売され、少なくとも私の周りではひらピーユーザが増えて、ひらピー兄さん冥利に尽きるわけだが、ちょっと困ったことが。

イベント会場などの荷物置き場に参加者の荷物が集まると「どれが自分のひらくPCバッグかわからない問題」が発生するのだ。

キン肉マン王位争奪編も思えば同じ日に生まれた子たちが病院での火災で取り違えられたことが発端だった。ひらくPCバッグ王位争奪編もありえない話ではないわけだ。

パンチングポケットにバッジくっつけたり、紐を通したりするというのもあるにはあるが、バッジつけるのは実はちょっと危険。

満員電車とかで針が外れたりすると危ない。満員電車といえば、ファスナーも実はリスキーだったりする。

「どれが自分のひらくPCバッグかわからない問題」に対処するため、私はモレスキン(MOLESKINE)のラゲージタグをひらくPCバッグのショルダーストラップにくくりつけている。

こんな感じ。ストラップとなる部分がモレスキンお馴染みのゴム素材なのでくくりつけやすい。
131023-hiraku-pc-bag-moleskine1

ブラックだとあまり目立たないけど、有楽町LOFTにあるモレスキンアトリエ一周年記念で頂いた HappyPrintersさんによるピンクの「1」プリント付きのラゲージタグなので、まあまあ目立つしかわいい。
業務用デジタルプリンターが主役のモノづくりショップ HappyPrinters | 東京 原宿 表参道
131023-hiraku-pc-bag-moleskine2

モレスキンのラゲージタグはこの他にピンク、グリーン、ブルーのカラーバリエーションがある。ひらくPCバッグのカラーバリエーション自体はビビッドな色がないので、こういったもので差をつけるのは面白いかも。

もちろんラゲージタグなので「ロストひらくPCバッグ」した時に備えて連絡先と拾ってくれたお礼についても書いてある。
131023-hiraku-pc-bag-moleskine3

ロストハートした私を誰か拾ってください。

▼ひらくPCバッグ関連記事まとめはこちら。
ひらくPCバッグレビューまとめ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
スポンサーリンク

コメント

  1. […] tanakampさんのブログはこちらへ @sta7kaをフォローしよう! […]