滝川クリステル秋にも小澤征悦と結婚?ところで「小澤征悦」「内野聖陽」の読み方大丈夫?

シェアする

2020年五輪の東京開催決定にわいた先週末。

そして「な・ん・と・な・く」もとい「お・も・て・な・し」プレゼンで話題となった滝川クリステル。

そんな彼女に関するこんなニュースが。

滝川クリステル秋にも小沢征悦と結婚 – 芸能ニュース : nikkansports.com
(上のニュースタイトルは「小沢」になっているが「小澤」がおそらく正しい)

お相手とウワサされる小澤征悦。いい。好き。いい役者だ。

ところでこれをご覧のみなさん。このお名前、ちゃんと読めるだろうか?

まさか「せいえつ」なんて読んじゃってはいないだろうか?

せいえつって心の中で読んじゃってるけど話題に出た時に「おざわfjdsかr」とか「小澤征爾の息子」とかごにょごにょしちゃう、そんな自分とは今日でおさらばしよう。

小澤征悦、「おざわゆきよし」と読む。

クリステル風に「ゆ・き・よ・し(合掌。字足らず)」で覚えておこう。

名前の読み、で思い出すのが内野聖陽。
130911-takigawa1

うわー、これも心の中で「せいよう」って読んじゃってるわー。という人多いはず。SAY YO!

そんなあなた、正解。正解なんです。

内野聖陽改名のお知らせ

7月に彼は改名をしていた。それまでは本名での読み方「まさあき」だった。胸を張ってせいようと読もう。

ちなみにちなみに、かつて悪役商会に所属していた丹古母鬼馬二は「たんこぼ きばじ」と読む。これはわりとがんばれば読める。

でもよい子は覚えておこう。悪役商会を脱退したことも覚えておこう。

丹古母鬼馬二 (0235god)さんはTwitterを使っています

最近は読み方が難しいお名前というのも増えてきたけど、名前の読み違いや漢字違いって地味にダメージを与えるものなので、しっかり確認しよう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
スポンサーリンク