「塩田屋(新潟・古町)」美味いもつ焼きをクラフトビールと日本酒で味わう

シェアする

新潟に泊まり出張行くから呑み食い処おすすめ下さい!と言ったら、カイ士伝のカイさんがもつ焼き屋をおすすめしてくれたので、はしご二軒目として伺った。

新潟行くなら必ず訪れたい激ウマのもつ焼き「塩田屋」行って来た – カイ士伝

結論から言うと、次は最初にここに来て色々味わいたい!という美味しさ。

一軒目のロックサンからは歩いて5,6,7分と言ったところ。

お店の前にはこんなのが。
130820-niigata-shiotaya1

このドアの向こうにもつ焼きが。
130820-niigata-shiotaya2

L字のカウンター席は10席程度?4人がけテーブル席もある。有無を言わず、言わさずカウンター席へ。
130820-niigata-shiotaya3

クラフトビールのボトルを置いていると聞いていたし、ボトルメニューもあったので嬉々として「スワンレイクのクリスタルエールください!」とオーダーしたのだけど、「ごめんなさい…今大手のボトルしかなくなっちゃったんですよ…」とのこと。残念至極。

なので、最近勉強中の日本酒に手を出すことに。

とは言え全然詳しくないので、(おそらく)今まで呑んだことがない新潟の麒麟山をオーダー。
130820-niigata-shiotaya4

ああ、なんかおじさん一人で呑んでるって感じがすごい出ていたはず。あの時間に一人で来店してカウンター座って呑んでるんだから。あ、麒麟山、辛めでおいしかった。

一軒目のロックサンで結構食べてしまったもんだから串焼きを一品だけ。

牛串メニューのトップにいた牛ハラミの串焼きを脊髄反射的にオーダーしてしまった。

もつ焼きじゃないね…。でもすごく美味しかったね。
130820-niigata-shiotaya5

これはやっぱりもう一回来ないとダメだね。もつ焼きとか他の料理も食べないとダメだね…。

ハラミ串焼きを堪能したところで時計を見たら23:10過ぎ。

さあどうするタナカンプ?
A:もう少し日本酒を楽しんでホテルに戻る
B:12時まで営業している駅前楽天地のビアバーに向かう

スポンサーリンク

■お店情報

関連ランキング:もつ焼き | 白山駅新潟駅