ビアバー・ビアパブではコースターも楽しみのひとつ〜「今日のコースター」はじめます~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビアバー・ビアパブではやはりビールが一番楽しみなわけであるが、他のものに想いを馳せるとよりビールは美味しくなり、楽しい時間を過ごせる。

それはフードであったり、お店のテイストだったり、店員さんとのちょっとした会話だったり。

私にとって、そんなものたちの中のひとつにコースターがある。

ここで言うコースターとは、ドリンクグラスの下に敷くあのコースター。

お店によって(お店によってもいくタイミングによって)違うコースターが出てくるので、最近は行った店で出てきたコースターをinstagramで都度アップしていたりする。

ブルワリー(ビール醸造会社)のコースターだったり(これは新潟のスワンレイクビール)、

お店オリジナルのコースターを作っているところもある(これは東京渋谷のGoodbeer Faucets)。

東京東銀座のcacoiは上の二つとは違って布のコースター。

紙のコースターなら、私はそれを持ち帰っている。そのうちモレスキンにでも貼り付けてビアコースターコレクションを作ろうかとも思っている。

コースターって飲みにきている人の最も身近にあるものだから、ビールを提供している側にとってはある意味一番の広告スペースなのではないかと思う。

なのでこれからも色々なブルワリー、お店のオリジナルコースターが出てくると楽しいだろうし、私なんかは下手すると「今なら数量限定コースター」なんて言われたら駆けつけてしまうかもしれない。

そんなこんなでコースターが意外に面白くてinstagramでアップするだけでは飽き足らなくなってきたので、近日中に別ブログとして立ち上げる予定。例によってtumblrで。

写真だけじゃなくてお店の情報とかも補足していけば、目で楽しみながら誰かの役に立つかもしれないし。

スタートしたらまた改めて本ブログ等で告知します。

追記:「今日のコースター」はじめました↓
今日のコースター

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事
スポンサーリンク