「男きもの着付け講座」なるものに申し込んでみた

シェアする

今年の個人的スローガンは「粋と艶」なので、ひっそりと「粋と艶プロジェクト」なるものを発足させたのが先月。

何かの折にこんなFacebookページを見つけたのが多分昨年末。
男きもの普及協会

去年くらいから着物はずっと着てみたいと思っていたのだけれど、結局浴衣さえも着ることなく去年を終えており。

そんな中、この男きもの普及協会さんが定期的に「男きもの着付け講座」を開催されているというFacebookページでの投稿を見て、早速申し込んでしまった。

男きもの着付け講座

130212-kimono1

スポンサーリンク

参加費用なんと1000円

講座のページを見てまず驚いたのが受講価格。

1000円て。5000円くらいすると思ってたよおじさんは。

練習用のきものも用意してくれる

受講価格は安い。安いけど肝心のきもの持ってないよおじさんは。という話になるのだが、そこも心配はいらないようである。

・練習用のきものは男きもの普及協会にて全てご用意します。
(お貸し出しするきものについてレンタル料金等は、一切発生しません)

via: 男きもの着付け講座

ということなので、ほぼ手ぶら(持ち物は筆記用具のみ)で参加できる。これはお手軽。

講座内容としては

長襦袢・着物の着方、帯の結び方。
着物のお手入れ、たたみ方など

via: 男きもの着付け講座

ということなので、着る前後のケア含めた講座内容とのこと。

形から入るのもいいじゃない

粋な男、艶のある男闘呼になれるか。それは恰好だけの話ではないのだけれど、形から入るというのもまた男闘呼である。

ひとまず今月開催の講座に申し込んでみたので、後日このブログでレポートしてみようと思う。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事