iOSアプリをアップデートする時に先にアップデートしたいアプリを指定する方法[Tips]

シェアする

iPhone5発売のこのタイミングでも私の予約数、行列はやはりゼロ。@sta7kaです。

iPhone5はまだ買わずに様子見しているのだが、今持っているiPhone4Sを今日iOS6にアップデートしてみた。

特に問題なくアップデートは完了。ふとApp Storeを見るとバッジに85の数字が。ああ、アプリのアップデートもやらないと。


ということでApp Storeアプリですべてをアップデートを選んで始めたのだけど、よく使うtweetlogixとかFacebookアプリもアップデート対象に入っていて、それが終わるまでは使えないなー、と思っていた。

しかしそれらを先にアップデートする方法があった、というかiOS5までもそうだったのかもしれないがiOS6にして始めて気がついたのでシェア。

やり方はシンプル。先にアップデートしたいアプリのアイコン(待機中となっているはず)をタップするだけ。

少しすると「待機中」から「読み込み中」に変わってダウンロードがはじまる。

前からそうだったような気もするのだけど、「すべてをアップデート」で一向にお目当てのアプリアップデートの順番が回ってこない時のTipsとして参考になればということで。

Posted from するぷろ for iPhone.

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
スポンサーリンク